Velocity Global、今年2度目の成長取引として、Shield GEOを買収



  • 世界をリードするグローバルワークプラットフォームの拡大を継続
  • 今年4月のiWorkGlobal に続く2社目の買収
  • 合併後の統合会社は、今年中にクライアント企業1,000社、サポートする従業員7,000人を突破


デンバー(米国) - News Direct - 2021年7月16日 - 世界への事業拡大を促進するソリューションを提供する有数の企業であるVelocity Global  は、本日、グローバルなエンプロイヤー・オブ・レコード(EOR)プロバイダーとして定評あるShield GEOを買収し、引き続き、プラットフォームの拡大を図っていくことを発表しました。今回の買収は、今年4月のiWorkGlobalの買収に続き、2社目となります。




Shield GEOは香港に本社を置き、英国およびオーストラリアの拠点とグローバルなリモートチームを有しています。買収後、Shield GEO の従業員75人全員がBen Wright の指揮の下でVelocity Globalに加わることになり、Duncan MacintoshおよびTim BurgessはShield GEOのVelocity Globalへの統合をサポートします。

 

Velocity Globalは取引の完了のために、今年4月に発表した投資会社FFL Partners社からの1億ドルの成長投資を投入しました。今回の取引条件は公表されていません。

 

この買収により、Velocity Globalは同社の企業と従業員の両方の体験を簡素化するグローバルワークプラットフォームの規模をさらに拡大していきます。プラットフォームはクラウドベースの人材管理テクノロジー、パーソナライズされた専門知識、他に類のないグローバルな規模を統合し、ユーザーは自動化されたテクノロジーへのアクセスに加えて、個別のソリューションや専門知識を提供する経験豊富な専門チームと連携することができます。

 

Velocity Global は185カ国および全米50州でサービスを提供する世界最大級のグローバルEoRとして、国内および州内のコンプライアンス、クライアント内のサポートを受けている従業員への給与の支払いや福利厚生の管理を提供して、クライアントの人材を管理します。さらに、従業員の評価を行うインディペンデント・コントラクター・コンプライアンス・サービスや、世界中の請負業者への支払いを効率化するエージェント・オブ・レコード(AoR)サービスも合わせて提供します。

 

Velocity Globalの創設者兼最高経営責任者(CEO)のBen Wrightは次のように述べています。「過去7年間にわたって、構築に取り組んできた働き方や職場をサポートするプラットフォームによって、当社は戦略的ポジションを得て規模を拡大し、労働力の変化に伴って急増する需要に応えられるようになりました。この1年半の間に、雇用者と被雇用者の双方にとって、雇用のあり方は根本的に変わりました。単にどこにいても仕事ができるというだけでなく、リクルーティングの方法や従業員の引き止め方、収益を拡大する方法や新たに重要視されるようになってきたワークライフバランスの管理など、さまざまなことを考慮する必要が生じています。

 

Staffing Industry Analysts社が発表した2020年のレポートによると、「仕事の未来」とされるギグエコノミーの市場規模は4.5兆ドルに上ります。

 

投資会社FFL社の常務取締役であるCas Schneller氏は、次のように述べています。「Velocity Globalは本業において収益性の高い成長を続け、戦略的買収を通じてさらに規模を拡張するための基盤を固めています。最近の買収は、いずれも収益性の高い強力な事業の買収であり、市場の要求に応えるには規模が求められるようになっています。Velocity Globalは仕事の未来にけるリーダーとしての地位をさらに強化しようとしています。」

 

今回の買収により、合併後の会社は今年中に、1,000以上の企業と7,000人以上のサポート従業員にサービスを提供することになります。Velocity Globalは全米50州の全てで登録を済ませており、年内には需要の多い国際市場における完全子会社の外国法人50社に達するなど、今後も継続してサービス提供地域を拡大していく予定です

 

Shield GEOの共同創設者、Duncan Macintoshは次のように述べています。「当社もVelocity Global同様、本業を確実に成長させてきたと自負しており、Shield GEO とVelocity Globalのグローバルでの展開を統合し、市場の需要に応えてこれまで以上に優れた経験を提供していくには、今こそ絶好のタイミングです。今回の統合によって、当社のチームにとっての成長機会は何倍にも拡大するでしょう。」

 

またShield GEOのもう一人の共同創業者であるTim Burgessは、「当社は長年、Benが率いるVelocity Globalを知っており、特に、お客様やサポートする従業員へのサービスの提供方法について、常々、私たちの業界との類似性を感じていました。私たち皆にとって、人間を中心に据えた優れた顧客エクスペリエンスを提供することが重要です。今後、合併によって一体となったチームで何ができるのか、大いに楽しみにしています」と述べています。

 

VELOCITY GLOBALについて
VELOCITY GLOBALについて

Velocity Global は国境を越える未来の働き方を加速します。同社のグローバルなワークプラットフォームは、クラウドベースの従業員管理テクノロジーや個別化した専門的知識、比類なきスケールによって企業と従業員の両方の体験をシンプル化します。世界最大級のエンプロイヤー・オブ・レコード(EOR)プロバイダーにして国際的PEO(Professional Employer Organization)であるVelocity Globalは、世界185カ国および全米50州でサービスを提供し、1,000社を超す企業が同社のサービスを利用してコストや手間のかかる外国法人の設立や州への登録を行わずに、グローバルチームを構築しています。さらに、従業員の評価を行うインディペンデント・コントラクター・コンプライアンス・サービスと、世界中の請負業者への支払いを効率化するエージェント・オブ・レコード(AoR)サービスも合わせて提供し、有力アナリスト企業であるNelsonHall社からグローバルなエンプロイヤー・オブ・レコード・サービスの「リーダー」と称されています。2014年に設立されたVelocity Globalは、現在、世界27カ国に数百名の従業員を擁しています。詳細については、velocityglobal.comをご覧ください。

 

VELOCITY GLOBAL公式ウェブサイト

https://velocityglobal.com/


#VelocityGlobal

SUMBER:

Velocity

KATEGORI:

Business

DIPUBLIKASIKAN PADA:

16 Jul 2021

Siaran Pers Sebelumnya

LEBIH LANJUT

Hubungi Media OutReach hari ini

HUBUNGI KAMI SEKARANG